【スポンサーリンク】

スケーター食パンカットガイドS

食パンカットガイド

食パンカットガイド

SとL、事前にネットで口コミを調べると「Sでは自家製パン一斤が収まらない!つぶさないと切れない!」という声が散見されたので迷いましたが、結局パン切りナイフの刃渡りの都合でS購入。スライスしたパンはこんな感じです。↓

ホームベーカリーで焼いたパンは、底にどうしても「羽根」の穴が開いてしまいますよね。そのため焼き上がったパンを水平方向に輪切りしています。こうすると羽根穴が最後の2枚くらいに影響するだけで済みますので。垂直方向でスライスしようとした場合、やはりガイドの高さが少々不足かもしれません
パンが焼き上がった後少なくとも数時間は休ませて落ち着いたところで切ったほうが綺麗に切れます。食パンカットガイドSはサンドイッチ用の12枚切りもできる! というのがLにない売りになっていますが、これにはあまり期待しないほうがよいかも。

全体として…HBで焼いたパンをトーストで食べる派の方は特に、持っておいて損はない一品かと思います。ピシッとエッジの立ったパンは美味しさ2割増(当社比)!