【スポンサーリンク】

デジカメのオートブラケット機能とは


かれこれ6年以上デジタルカメラを使い続けていますが、初めてオートブラケットの意味を知りました(遅っ!)。対象物に向けて一度シャッターを切るだけで、露出の度合いを少しずつ変えて3枚の画像を連写してくれるという親切機能。シャッターを切る動作は一回だけなので、連写した中には手ブレの影響が少ない画像が含まれている(こともある)ようです。フォトライフに3枚組の写真をUPしようとしたら何度やっても2枚しか受け付けてくれないため、上にはキャプチャ画像を載せてみました。という事情でお見苦しくてごめんなさい。

【参考】オートブラケットってなに?
↑ここを見ると、露出だけでなくホワイトバランスやカラーのオートブラケットもあるようです。さらに、カメラのメニューを見たらフォーカスブラケットという機能も。

ちなみに、オートブラケットのことはこの本で知りました。タイトルはいささか挑発的ですが、自分のカメラの知らなかった機能を発掘するヒントが満載です。

デジカメに1000万画素はいらない (講談社現代新書)

デジカメに1000万画素はいらない (講談社現代新書)