【スポンサーリンク】

ケータイカメラによるミニチュア風写真

5月に機種変更したどピンク携帯のカメラにはアートフォトモードなるちょこざいな機能が付いていてポラロイド風とかセピア調とか果ては動物のデカ鼻写真まで、いろいろ撮れます。そういえばペンテコステのバラ写真もこの機能を使って撮ったのでした。

さて、今回のミニチュア風。焦点深度が浅くなって周辺が激しくボケ、色も玩具っぽい原色に変換されるので現実の風景がジオラマのように見えるわけですが、アングルと被写体の選択が意外と難しいです。よりジオラマ的な風景を見出すべく今後もいっそう精進する所存。