【スポンサーリンク】

梅花亭の干支(馬)最中と椿もち

馬の顔の「長さ」を強調したデザインが秀逸。目の位置と鼻筋のカーブがポイントと思いました。その下の、にぎり寿司のような形の道明寺を椿の葉でサンドしたのが椿もち。椿の葉は毎年伊豆大島から送られてくるのが、今年は土石流災害のため入荷が遅れてやっと入ってきたところだそう。傷ひとつない艶々した緑の濃い葉がとても貴重なものに思えます…

お店は神楽坂。
御菓子司 神楽坂梅花亭