【スポンサーリンク】

フレンチパウンドハウスでケーキ祭

プレ生誕祭で肉の饗宴、日を改めて本物のバースデーにはまず苺のショートケーキ(ルージュ)。そう、ここのショートケーキにはルージュ(赤)とブラン(白)の2バージョンがあるのです。といっても外見はふつうに生クリームの白が基調ですが。スポンジの間に入っているメレンゲに洋酒を使って少し大人の味にしたのがルージュ、クリームで素直にまとめたのがブラン、らしい。

折角のケーキ祭ということでおかわりいきます。「アンファン」。しっかりしたタルトの上にベリーのムースをのせて。ナッツとベリーの風味がしっくり合って秋の味覚。

こちらは同行者の分。これだけ、どう撮ってもちょっぴり武骨なアップルパイ。りんごフィリングはとろとろでかぼちゃを思わせる素朴な味わい。

実はメロンのショートケーキを狙っていたのですが…ホームページをよく見たら夏季限定でした。クリスマス用のちいさなブーツに入った焼き菓子などプレゼントに良さげ。

フレンチパウンドハウス