【スポンサーリンク】

その後のNexus7モバイルデータ通信

2013年12月の記事(古っ!)で某ビッ○カメラの店員さんに「ルータとセットでWiFiオンリーモデルのが絶対おトクでっせ!」とアドバイスを受けながらも敢えて茨の道、3G+WiFiモデルを選んだ旨、ご報告して(つづく)と結んでおりました。その「つづき」または完結編が今回なんですが…

IIJ IIJmio SIM ウェルカムパック microSIM版 <開通期限2015年3月31日まで> IM-B019

インターネットイニシアティブIIJ)の最低額「ミニマムスタートプラン」で1年数カ月、何の問題もないですね(断言)。昨年12月の時点では毎月1000MBだった高速化クーポンも現在は毎月2GBに拡充。1000MBのときでも高速化容量を使い切った月はないので、今では高速化容量の半分も使わずに終わる状態です。自宅の無線LANで接続するときに比べ体感的に「ちょっと遅いかな…」と感じるのはGoogleの画像検索やファッション関係など大きな画像が多数貼られたサイトを見るとき、位でしょうか。

外出先で使うだけでなく、自宅で契約しているプロバイダの不調で通信が遅くまたは不能になったときに3G経由で問い合わせができた時は別系統の通信回線が確保されているメリットをしみじみ感じました。あくまで各人の使い方によるわけではありますが、モバイルデータ通信は選択肢のひとつとして検討してみて損はないと思います!(おわり)

【参考】Wi-fiルータの月額契約費用↓
価格.com - 初めてのモバイルWi-Fiルーター