【スポンサーリンク】

ゼンデギ

ゼンデギ (ハヤカワ文庫SF)

ゼンデギ (ハヤカワ文庫SF)

どう頭をひねっても意味不明なタイトルに恐れをなしていましたが、むしろイーガン作品の中では読みやすく分かりやすい一冊だと思います。少なくとも今回、量子論は出てきません! これは言ってもネタバレにならないと思うのだけど、ちょっとだけ王書―古代ペルシャの神話・伝説 (岩波文庫)を読んでみたくなりました。