【スポンサーリンク】

テルモ活動量計MT-KT01ZZX(レッド)を買ってみた。電池切れには注意!

テルモ(TERUMO) 活動量計 レッド MT-KT01ZZXRD

テルモ(TERUMO) 活動量計 レッド MT-KT01ZZXRD

万歩計は毎日ポケットに入れて持ち歩いていましたが、活動量計というのはさらに進んだ運動(カロリー消費)量の管理ができるらしいと聞いて。万歩計+αと思いきや結構「いい」お値段です(Amazonで送料込み約4500円)。機種の選定についてははこちらのブログ↓
【レコダイ通算109日目】はじめての活動量計【巡航期19日目】
を参考にさせていただきました。書くのが少々はばかられる強烈なブログタイトルですが、怪力乱神を語らぬ科学的なアプローチのダイエットでいろいろと参考になります!

Amazonの商品レビューで歩数計と比べると歩数の数値が多くカウントされるとあったので、一日左右のポケットに入れて比べてみた結果↓

3日間調べた範囲では 1) 活動量計の歩数が10〜30%上回る 2)多く歩いた日ほど歩数の差が小さくなる 傾向が認められました。毎日ふたつ持ち歩くのもめんどうなので、今後は活動量計の歩数を採用することにします。歩数そのものというより「最近歩かなくなってる…?」のような変化を把握するために携行しているので。

屋外でふつうに歩くとだいたい「速歩き」、約束に遅れそうとかで急ぎ足になると(決して走ってはいない)「ジョギング」認定されるんですが…自分ふだんそんなにせかせか歩いてるんでしょうか。Google Mapの恐ろしい機能と併用すると自分の日頃の行動がわかって面白いと思います。速歩時間の目標値を設定してループ習慣トラッカーと連動するのも良いかも。

あと、内蔵されていたテスト用電池ですが想定外に早く、一日使ったあたりで電池交換マークが出ました。予備の電池(リチウム電池CR2032)と、電池カバーを外すのに必要な精密ドライバー(もし手元になければ)も一緒に買っておくのをオススメします!
[rakuten:a-depot:10023878:detail]
まあ百均でも手に入ると思いますが…